村岡民弥子の「いきいきライフクラブ」

ストレスなく、自然体で 充実した人生をいきいき過ごすこと。村岡民弥子がご提案します!

いきいきライフクラブについて

ビバーチェプラン

ビバーチェプランは、

あなたの人生の不安を解決し、満足な日々を共に創り出すコミュニティです

top031

名称

いきいきライフクラブ

所在地・連絡先

〒357-0023 埼玉県飯能市岩沢781-2
TEL/FAX:0429-81-8648

代表 村岡民弥子 Tamiko Muraoka

私に会えたことで、人生が楽しくなった!幸せになった!と思って下さる方を一人でも多くしたいと思い、様々な事を実践中。

高校時代に一年間アメリカに留学。日本人と比べて「生きる事を楽しんでいる人」が多い事に気が付く。帰国後、バブルの崩壊により、多額の負債を抱えた父親が、うつ病を患い自殺。

より一層「幸せな人」がたくさんいる社会にしたいとの思いで、29歳の時に市議会議員に立候補、当選。8年間議員活動をするも、多数決のシステムに限界を感じ、3期目の出馬をせずに、議員辞職。

在職中に、お寺の副住職と結婚、女児を出産していたが、夫の両親との価値観の違いから「お寺」という閉鎖的な場所では「社会改革」が難しいと感じ、離婚。

娘の幼児期は「シュタイナー教育」の理論を実践。さらに、娘の身体作りを考え学んだマクロビオティック料理、天然酵母パン教室主宰、和みのヨーガインストラクターなどを通じて、出会った方の「健康」のサポートをしてきた。

2012年、関節リウマチを発症し、一気に悪化、半年間寝たきりを経験する。
この療養期間中に偶然出会った、エンジェルヒーリングによって、症状が劇的に回復し、人と宇宙とのつながりについて、より一層確信を得る。(闘病と再生の記録「あなたは大丈夫!」amazon Kinsdle版 発売中!詳細はこちらへ

自らの人生で経験してきた事と、15歳になる娘の子育てで実践してきた事とを危機的状況にある日本の未来を救うためには「賢い女性」が、新しい価値観で子育てをし、家庭を切り盛りする事が重要であるとの思いで、『ネオジーニアスメソッド』を積極的に発信している。

 

いきいきライフクラブのVISION

 

一人ひとりが認められ、

生まれてきた目的を果たしながら、

自らの人生を楽しみ、

つながり、支え合う社会

 

いきいきライフクラブのMISSION

 icon-globe 我が子が「生まれ持ってきたもの」を、そのまま安心して認め育んでいく子育ての支援

  女性が家庭の「光」として、家族全体の健康、活力、居心地の良さを生み出す事ができるような知識の習得、実践の促進

  家族の変化の度に翻弄される事になる、女性の精神的サポート

  女性だからこそ、気づく事のできる視点を持って、社会のニーズに合ったビジネスを構築し、個々のやりがいを創造し、チーム力を活かした経済的自立を支援

  独身のまま生涯を過ごしたり、子どもを授かる事がなかった女性も、パートナーに先立たれた女性も安心して老後を迎え、社会保障制度や年金制度の行方に不安を抱くことなく、親しい人に看取られる最期まで安心して過ごす事のできる、共助システムの構築

2017年3月3日はサンシャインシティへ!

2017年3月3日はサンシャインシティへ!