村岡民弥子の「いきいきライフクラブ」

ストレスなく、自然体で 充実した人生をいきいき過ごすこと。村岡民弥子がご提案します!

村岡民弥子ブログ

ビバーチェプラン

ビバーチェプランは、

あなたの人生の不安を解決し、満足な日々を共に創り出すコミュニティです

偶然?それとも・・・

いきいきライフプロデューサーの

村岡民弥子です。

 

昨日、大阪梅田で、不幸な事故がありました。

梅田で乗用車暴走
(朝日新聞DIGITAL)

乗用車を運転していた男性は51歳の社長さん。

事故の前に奈良で講演会を済ませた後
高速で大阪に移動したようです。

まさに、働き盛り!

まさか、自分がその日に人生を終える事になるなんて
全く予想もしていなかったでしょう。

それも、人生の最期、もしくは、
自らの人生が幕を下ろした直後に、

たまたま居合わせた方を道連れにしてしまうなんて・・・

 

先日の軽井沢スキーバスの事故

のように、どこかに非のある人が存在して、

そこに「怒り」を向けたり、
「改善」を求めたりという、

何か「アクションを起こせる」余地があった方が

遺族の方の気持ちの行き場があるのかもしれないと
思いました。

 

今回の事故は、

加害側の当事者もご遺族も

被害側の当事者もご遺族も

何とも、何もなす術がないと思うのです。

 

さっきまで、ピンピンしていた人が、

突然、くも膜下出血の発作を起こしたり
心臓麻痺を起こす可能性というものを

誰も予測出来ないのですから。

 

死因血管障害

 

日本人の死因を見ると、

ガンが突出しているものの、

2位、3位に
心疾患と脳血管疾患があるのです。

そう、いつ誰の身に発作が起こるかなんて
誰にも分からないのです。

近頃は、かなり若い方にも発症しているし。

 

だから、思うのです。

 

人生の多くの事は、

なるようになる事を受け入れるしかない。

 

もちろん、自分でコントロールできる事については、

計画を立て、努力をして、

目標に向かって、日々主体的に生きる

 

でも、実は、

多くの事は、自分でコントロールできない

 

「なぜ」をどんなに考えても、

時間を巻き戻す事など出来ないのですから。

 

「そうなる事になっていたのだ」

と解釈して、

そこから、「目の前」にある、出来る事の中から

ベストの選択をして、また歩み出す

 

それを続ける事こそが、

今回の人生の目的地への道のりにつながるのでしょう

 

他人との比較や、

物質的な豊かさを得るために、

私たちは生まれてきたのではないと思うのです

 

「精神」の進化のために

最も相応しい、必要な事が起こる

 

そう信じて、今日も、この1日を大切に生きよう。

 

2017年3月3日はサンシャインシティへ!

2017年3月3日はサンシャインシティへ!

facebookでのコメントはこちらへ