村岡民弥子の「いきいきライフクラブ」

ストレスなく、自然体で 充実した人生をいきいき過ごすこと。村岡民弥子がご提案します!

ビバーチェなら究極の幸せを手にできる

ビバーチェプラン

ビバーチェプランは、

あなたの人生の不安を解決し、満足な日々を共に創り出すコミュニティです

現代社会は不安だらけ・・・

今の日本の社会では、多く方が「不安」を抱えて生活しています。

若い世代でも、就職出来るかどうか?
たとえ今、職に就いていたとしても、会社の倒産やリストラの不安

高度経済成長の時代を支え、しっかりと勤め上げた世代の方々が
後期高齢者に突入しようとしている今、

いくつまで生きる事になるのか?
健康状態はどうなのか?
認知症になりはしないか?
手持ち資金で、人生を全うできるのか?
孤独死の不安・・・

 

核家族化が進み、個々人の自由の幅が増大し、
物質的な豊かさと医学の進歩が寿命を延ばし、

これら、一見、「幸せ」をもたらしてくれるはずの要因が

現代社会に生きる私たちに「不安」をもたらしているという皮肉

 

幸せの特効薬は、不安をなくす事

人が生きるのに、そんなにたくさんのお金を必要としません。

世界の珍味を毎日食べる必要なんて無いのですから、
一汁一菜でも、美味しく、満足な食事が出来ます。

家も大豪邸である必要も、持ち家である必要もありません。
雨風を凌げ、暖かい布団に入る事ができるスペースがあれば
実は、かなりの快適さを得られます。

私たちは全員、100%の死亡率。
ただ、「その日がいつ」やってくるのか、
その時を「どう迎えるか」を知らないから不安なのです。

でも、必ず縁ある誰かが抱きしめて「看取ってくれる」場に
暮らす事が出来ていたのなら、

「あー、今日だったのね」と
穏やかにこの世から、旅立つ事ができるのではないかと思うのです。
だって、必ず、その日はやってくるのですから。

暖かい布団があり、温かい食事があり、誰かが看取ってくれる。

そんな「人のつながり」を用意できるシェアハウスがあったら、
生きる事の不安が少なくなる気がするのです。

 

やりたい事を残さない!

私たちは、人生を楽しむために生まれてきました。

人生の終わりを迎えようとしている時に、
「やり残した」と感じる事を残して旅立ってはいけないのです。

私たちは、そんな「やり残し」を残さないお手伝いもしていきます。

もう一度、ゆったりと温泉につかりたい。
満開の桜をみたい。
大切な方のお墓参りに行きたい。
家を片付けておきたい。
元気なうちに、「あの人に会いたい」

こんな介護保険ではやってもらえない事こそが、

「あなたの人生の幸せ度」アップに直結すると考えるからです。

 

生涯現役!誰かのお役に立って、お金を稼ぐ!

私たちは、生まれながら「人の役にたちたい」という欲求を持っています。
だから、生きているだけ、やってもらっているだけでは、
満足な日々を送る事が難しいのです。

ボランディアでも、週に何回かのシフトに入るという事でも、
ちょっと気分の向いた時に短時間でも!

「誰かに喜んでもらえる」生涯現役!

もちろん、報酬が発生する仕組みをご用意します。
地域通貨の概念も取り入れ、

日本円が無くても、コミュニティ内で貢献して頂いた対価として
コミュニティ内でのサービスを受けられるようにしていきます。

歳を重ねるにつれ、「元気で過ごせた今日一日」がより貴重なものとなるのです。
だからこそ、満足な今日を過ごせる場を作ります。

 

食う・寝る・遊ぶ・働くが守られたら心配なし!

私たちが考える「ビバーチェプラン」は、

日本社会における構造的不安を解決できる仕組みの構築!

血の繋がった家族という概念を取り払い、
価値観を共有できる、ご縁のある方で集い、

いつ、人生の旅立ちの時を迎える事になろうとも、

誰かに見守られるという究極の安心

その日が来るまで、できる限り、社会のお役に立ちながら、
誰かと笑い語らい、食べて、寝る。

そんなスペース(コミュニティカフェ&看取り付きシェアハウス)を作っていきます。

 

私たちの取り組みにご興味を持って頂ける方は、
info@tamiko.tvにご連絡下さい。

2017年3月3日はサンシャインシティへ!

2017年3月3日はサンシャインシティへ!