いきいきライフクラブ

女を自由に生きるためのレシピ

自由レシピ, 子育て中のあなたへ

無料オンライン学習支援

freeonlinestudy

新型コロナウイルス感染拡大防止のための休校措置で、
学校から出されている課題を一人で解くことに難しさを感じているけれど、
経済的な事情などで、塾などに通わせることが困難なご家庭の方へ
完全無料で、ZOOMを利用したオンライン個別授業にて、
課題を一緒に解くお手伝いをします。

どうぞ、お気軽にご利用下さい。
こんな事で、子どもたちの未来の選択肢が狭まらないために!

詳細・お申込はこちらをクリック

母語を持つ権利ー映画「ヴァンサンへの手紙」を見て

自らの思いを表現するための母語

sign language、love

新聞コラムでの紹介記事に目が止まり、
UPLINK渋谷で上映されている

『ヴァンサンへの手紙』を観ました。

私は、 高校時代に、地元の手話サークルに入っていました。

そのサークルには、聾学校で口話法を学んだ方たちと、
普通学級に入って、健常者と一緒に机を並べた方たちの
両方のろう者がいました。

 

口話法を学んだ方は、私たち健常者の唇の動きから、言葉を「読み取り」
波形を見ながら発語訓練をして体得した発声で、
健常者が聞き取れる音を出して会話をしてくれるので、

私にとっては、健常者と普通に会話が出来るかのように感じられ、

聾学校の役割はすごい!

としか思っていなかったのです。

聾学校で手話を使う事が禁止されていると聞いても、

社会に出て、普通のコミュニケーションができるようになる事の
重要性に比べたら、安易に手話での会話に流れてしまう事を阻止するのは
大事な事だとしか思えていませんでした。

 

ところが、

 

 

 

 

facebookでのコメントはこちらへ