いきいきライフクラブ

女を自由に生きるためのレシピ

私の波乱万丈

無料オンライン学習支援

freeonlinestudy

新型コロナウイルス感染拡大防止のための休校措置で、
学校から出されている課題を一人で解くことに難しさを感じているけれど、
経済的な事情などで、塾などに通わせることが困難なご家庭の方へ
完全無料で、ZOOMを利用したオンライン個別授業にて、
課題を一緒に解くお手伝いをします。

どうぞ、お気軽にご利用下さい。
こんな事で、子どもたちの未来の選択肢が狭まらないために!

詳細・お申込はこちらをクリック

アフターコロナを幸せにするのに必要なこと

先の見えない不安の中にいる人々

せっかく生まれた、たった一度の人生、

「幸せ」になりたい!

そう思わない方は、いないはずです。

 

今までだって、漠然とした不安を感じる人の多かった
私たち日本人。

ましてや、突然襲いかかってきた、
目にみえないコロナウイルスによる
生活の激変。

まだ、その出口さえ見えない状況にある私たち。

 

「あなたは、幸せですか?」

「何の不安もありませんか?」

 

今の日本で暮らしていて、

「漠然とした不安を感じていない」

としたなら、

 

あなたは、余程賢く用意周到に
ご自身の人生設計と資金管理を
既になさっていて、

今回のような予想外の大波がきても、
自分でコントロールできる範疇に抑えられている。

もしくは、余りにも世の中と自分の未来の事に
意識を向けていなさ過ぎる。

このどちらかなはずです。

 

コロナウイルスによる経済的大打撃の起こる前でしたら、

何となく生活していても、
何となく人生のゴールまで、
それなりに歩むことができたかもしれません。

 

でも、私たちは、既に、

今までとは異なる価値観を持つ時代に突入したのです。

 

 

29歳で市議会議員になった私

世の中、お金だけでは無いと
誰もが言います。

でも、「問題の多く」は、

お金があれば解決出来る事が多いとも
言われています。

私は、29歳の時に市議会議員に
なり、8年間務めました。

そして、政治の裏側で何が
起きているかを知ってしまった事で、

「日本ではなぜ幸せになり難い」のか

に気づいてしまったのです。

 

日本で行われている政治と教育が

「国民の幸せ」のためでなく、

より「税金を集めやすく」
より「財界が儲けやすく」

するために、官僚主導で粛々と
進められているからだと。

 

当時は、私もまだ若く、
自分の周りで力を貸して下さった方々に
不本意な影響を与えてはいけないと思い、

大胆な発言は控えてきました。

 

早いもので、議員を辞めてから17年。

 

自分の年齢も人生の後半に入り、
世界中の価値観が大きく変わる
転換期に巡り合っていると感じるので、

縁あって、私のブログを訪れて下さった皆さんの

「真の幸せの追及」のお役に立てるように、
発信をしていくことにします。

 

人生を幸せにする4つの重要なこと

「幸せ」だと感じるために影響を与える

重要な要素は4つ。

生き甲斐

健康

人間関係

お金(都市部で生活するなら)

 

このどれが欠けても、

「自分らしく」

満足で、納得できる「人生」を

生きる事は難しくなります。

 

これから、何回かに渡って、

私の波乱に満ちた人生ストーリーも交えながら、

幸せな人生を手にするために大切な考え方

について、ご案内していきます。

 

是非、「これは!」とひらめく事が

ありましたら、実践してみて下さい。

 

続きは、後日に。

facebookでのコメントはこちらへ